Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
きゃりーもぐもぐのロゴ

ミールキット(料理キット)の調味料を比較・ランキング

この記事は「ミールキットの調味料」を基準にミールキットを選ぶことができます。 選び方は、一覧表での比較です。 一覧表での比較・ランキングで興味のある1社が決まったら、その1社のミールキットについて、シリーズごとの内容を詳しく知ることができます。 最後に、各社のミールキットの全シリーズについて、必要な調味料が少ない順にランキングしています。 自分や家族のライフスタイルにあう内容のミールキットを見つけてくださいませ。

一覧表での比較:ミールキットの「調味料」

比較一覧表:ミールキットに自分で用意が必要な調味料・食材

ミールキットに自分で用意が必要な調味料・食材を比較できる一覧表です。
自分で用意が必要な調味料・食材は、メニューによって異なります(すべてが同時に必要ではありません)。
自分で用意が必要な調味料・食材は、他にもあるかもしれません。
目安としてお使いください。(2018年12月調べ)
会社
(ロゴをタップすると、その会社の全シリーズ比較に移動します)
調味料食材
オイシックスオイシックス

  • 砂糖・塩・こしょう・酢・醤油・味噌・黒胡椒・酒・みりん・ケチャップ・マヨネーズ・サラダ油・オリーブオイル・ごま油・コンソメ・類粒だし


  • ご飯・バター・小麦粉

らでぃっしゅぼーやらでぃっしゅぼーや

  • サラダ油


  • ご飯

  • 野菜(ラディッシュミールシリーズのみ)

コープデリコープデリ

  • 砂糖・塩・こしょう・醤油・味噌・ソース・ケチャップ・油・オリーブオイル・類粒だし・ラー油・一味唐辛子


  • ご飯・卵・小麦粉・片栗粉・牛乳・チーズ・生クリーム

パルシステムパルシステム

  • 塩・こしょう・サラダ油・オリーブオイル・ごま油


  • ご飯・卵・牛乳・バター・小麦粉・片栗粉・パン粉・白炒りごま・シュレッドチーズ・レモン・かつお節

生活クラブ生活クラブ

  • 塩・こしょう・ケチャップ・マヨネーズ・なたね油・オリーブオイル・ごま油


  • ご飯・卵・バター・片栗粉

ヨシケイ
ヨシケイ

  • さとう・塩・こしょう・酢・しょうゆ・味噌・黒胡椒・酒・みりん・ソース・ケチャップ・マヨネーズ・サラダ油・オリーブオイル・ごま油・だし汁・削り節・コンソメ・鶏ガラスープの素・味付けポン酢・唐辛子粉・パン粉・おろししょうが・おろしわさび・練りからし・ドレッシング


  • ご飯・バター・小麦粉・片栗粉・おろし生姜

ミールキットの内容は、どの会社も「野菜、肉・魚介類、タレ類(調味料)、その他の食材、レシピ」がセットになっています。しかし、セット内容のタレ類(調味料)とは別に自分で用意が必要な調味料・食材があります。 自分で用意が必要な調味料・食材は、会社によって違いますし、1社1社が品揃えしているシリーズによっても違いがあります。 なので、1社1社のミールキットについて、シリーズごとに自分で用意が必要な調味料・食材・特徴もまとめています。

オイシックス「砂糖・塩・こしょう・酢・醤油・味噌・黒胡椒・酒・みりん・ケチャップ・マヨネーズ・サラダ油・オリーブオイル・ごま油・コンソメ・類粒だし」

オイシックス

比較一覧表:ミールキットに自分で用意が必要な調味料・食材「オイシックス」

オイシックスのミールキットについて、自分で用意が必要な調味料・食材を比較できる一覧表です。
自分で用意が必要な調味料・食材は、メニューによって異なります(すべてが同時に必要ではありません)。
自分で用意が必要な調味料・食材は、他にもあるかもしれません。
一例なので、目安としてお使いください。(2018年12月調べ)
シリーズ・コース名調味料食材
シェフ

  • 砂糖


  • こしょう

  • 醤油

  • 味噌


  • ごま油

  • 和風顆粒だし


  • バター

キッズOK

  • 砂糖


  • こしょう


  • ケチャップ

  • マヨネーズ

  • サラダ油

  • オリーブオイル


  • 小麦粉

ちびキッズ


  • 黒胡椒

  • マヨネーズ

  • サラダ油


  • ご飯

デイリー


  • みりん

  • サラダ油

  • ごま油


  • 小麦粉

クイック10


  • サラダ油

サラダ


  • こしょう


  • マヨネーズ

スープ


  • 醤油

スイーツ
オリーブオイル
イベント
オイシックスのミールキットは、全10シリーズです。全10シリーズで「化学調味料無添加の調味料」がセットになっていますが、そのほかに自分で用意が必要な調味料と食材もあります。 以下、全10シリーズについて、自分で用意が必要な調味料と食材・特徴を順番にまとめます。 シェフシリーズは、自分で用意が必要な調味料が「砂糖・塩・こしょう・醤油・味噌・酒・和風顆粒だし」です。自分で用意が必要な食材が「バター」です。人気有名店のシェフやテレビに出演している料理研究家らがレシピを監修しているのが特徴です。 キッズOKシリーズは、自分で用意が必要な調味料が「砂糖・塩・こしょう・酢・ケチャップ・マヨネーズ・サラダ油・オリーブオイル」です。自分で用意が必要な食材が「小麦粉」です。お子様も喜ぶメニューや味付けなのが特徴です。 ちびキッズシリーズは、自分で用意が必要な調味料が「塩・黒胡椒・マヨネーズ・サラダ油」です。自分で用意が必要な食材が「ご飯」です。2人前のみの品揃えで、1〜2歳のお子さま向けにとりわけレシピも作れるのが特徴です。 デイリーシリーズは、自分で用意が必要な調味料が「塩・みりん・サラダ油・ごま油」です。自分で用意が必要な食材が「小麦粉」です。一手間かかるメニューをシンプルな味付けでいただけるのが特徴です。 クイック10シリーズは、自分で用意が必要な調味料が「塩・サラダ油」です。調理時間が10分で、火を使わずにレンジ加熱したり、湯せん調理で時短できるのが特徴です。 ここまでの5シリーズが、2品構成(主菜か主食1品・副菜か汁物1品)のシリーズです。2人前か3人前かを選べて、調理時間の目安が20分(例外あり)です。「独自のOisix基準をクリアした野菜が必ず5種類以上」入っています。 独自のOisix基準をクリアした野菜とは、
  • 国産農産物は、有機農産物を含む可能性がある特別栽培農産物
  • 外国産の輸入農産物は、輸入農産物残留農薬検査検査済み
です(Oisix基準)。 ここからの5シリーズが、1品構成のシリーズです。シリーズ名にちなんだ料理が1品作れます。選べるのは2人前のみです。以下、自分で用意が必要な調味料と食材・調理時間・特徴を、順番にまとめます。 サラダシリーズは、自分で用意が必要な調味料が「塩・こしょう・酢・マヨネーズ」です。調理時間が10分で、華やかなサラダが片付け簡単に作れるのが特徴です。 スープシリーズは、自分で用意が必要な調味料が「塩・油」です。調理時間が10分で、野菜たっぷりのスープが片付け簡単に作れるのが特徴です。 スイーツシリーズは、調理時間が20〜90分で、食材の特長を活かしたスイーツが作れるのが特徴です。 鍋シリーズは、自分で用意が必要な調味料が「オリーブオイル」です。調理時間が20分で、定番とはひと味違う鍋が作れるのが特徴です。 イベントシリーズは、調理時間が20〜50分で、旬の食材を使ったレシピやクリスマスなどの特別メニューが作れるのが特徴です。メニューによっては前日までの下ごしらえも必要です(調理前々日から前日の事前解凍・漬けこみなど)。2人前が多いですが、メニューによって3〜4人前・3〜5人前などもあります。 以上、全10シリーズで「独自のOisix基準をクリアした肉・魚介類」「独自のOisix基準をクリアしたその他の食材」「流通前の放射性検査を実施した食材」が使われています。

らでぃっしゅぼーや「サラダ油」

らでぃっしゅぼーや

比較一覧表:ミールキットに自分で用意が必要な調味料・食材「らでぃっしゅぼーや」

らでぃっしゅぼーやのミールキットについて、自分で用意が必要な調味料・食材を比較できる一覧表です。
自分で用意が必要な調味料・食材は、メニューによって異なります(すべてが同時に必要ではありません)。
自分で用意が必要な調味料・食材は、他にもあるかもしれません。
一例なので、目安としてお使いください。(2018年12月調べ)
シリーズ名調味料食材
私が仕上げる10分キットなしサラダ油
Rigatoなし
ラディッシュミール野菜
らでぃっしゅぼーやのミールキットは、全3シリーズです。全3シリーズで「化学調味料不使用の調味料」がセットになっていて、自分で用意が必要な調味料はありません。 以下、自分で用意が必要な食材・特徴を順番にまとめます。 私が仕上げる10分キットシリーズは、自分で用意が必要な食材が「サラダ油」です。らでぃっしゅぼーやの野菜を手軽に楽しめる定番メニューが特徴です。 Rigatoシリーズは、自分で用意が必要な食材がありません。1食300kcal以下・糖質OFFの麺メニューが特徴です。 ラディッシュミールシリーズは、自分で用意が必要な食材が「野菜」です。野菜以外の食材セットで、季節やニーズに合わせた個性豊かなメニューが特徴です。 以上、全3シリーズが、1品構成(主菜・主食・鍋など)です。何人前かはメニューによって異なっていて、包丁・まな板不要、調理時間の目安が10分以内です。 全3シリーズで「独自のRADIX基準をクリアした野菜が使われています。 独自のRADIX基準をクリアした野菜とは
  • 「有機か栽培期間中に無農薬[種子を除く]か低農薬」をクリアした野
です(RADIX基準)。 また全3シリーズで「独自のRADIX基準をクリアした肉・魚介類」「独自のRADIX基準をクリアしたその他の食材」「放射性物質検査を実施した食材」が使われています。

コープデリ「砂糖・塩・こしょう・醤油・味噌・ソース・ケチャップ・油・オリーブオイル・類粒だし・ラー油・一味唐辛子」

コープデリ

比較一覧表:ミールキットに自分で用意が必要な調味料・食材「コープデリ」

コープデリのミールキットについて、自分で用意が必要な調味料・食材を比較できる一覧表です。
自分で用意が必要な調味料・食材は、メニューによって異なります(すべてが同時に必要ではありません)。
自分で用意が必要な調味料・食材は、他にもあるかもしれません。
一例なので、目安としてお使いください。(2018年12月調べ)
シリーズ・コース名調味料食材
そろってGood!




  • 片栗粉

ぐるめでGood!

  • 砂糖



  • ごま油

  • ラー油

  • 一味唐辛子



  • 小麦粉

  • 片栗粉

すこやかDish


  • こしょう


  • オリーブオイル


  • ごはん


産直Gohan

  • ソース




  • 片栗粉

らくうま2品


  • こしょう

  • 醤油

  • 味噌

  • ケチャップ


  • ラー油

  • 類粒だし


  • ごはん


  • 片栗粉

  • 牛乳

  • チーズ

いろどり3品


  • こしょう

  • 味噌

  • 醤油


  • 類粒だし


  • ごはん


  • 片栗粉

  • 牛乳

  • 生クリーム

コープデリのミールキットは、全6シリーズです。全6シリーズで「調味料」がセットになっていますが、そのほかに自分で用意が必要な調味料と食材もあります。 以下、自分で用意が必要な調味料と食材・特徴を順番にまとめます。 そろってgood!シリーズは、自分で用意が必要な調味料が「油」です。自分で用意が必要な食材が「卵・片栗粉」です。和洋中の豊富なラインナップで毎日の食卓に嬉しいメニューなのが特徴です。 ぐるめでgood!シリーズは、自分で用意が必要な調味料が「砂糖・酒・油・ごま油・ラー油・一味唐辛子」です。自分で用意が必要な食材が「卵・小麦粉・片栗粉」です。有名店監修や郷土料理のメニューが特徴です。 すこやかDishシリーズは、自分で用意が必要な調味料が「塩・こしょう・油・オリーブオイル」です。自分で用意が必要な食材が「ごはん・卵」です。ヘルシーをテーマに野菜の美味しさが手軽に味わえるメニューが特徴です。 産直Gohanシリーズは、自分で用意が必要な調味料が「ソース・油」です。自分で用意が必要な食材が「卵・片栗粉」です。産地やトレーサビリティなどを重視した原料・素材を使っているのが特徴です。 ※トレーサビリティについて
食品トレーサビリティとは、「食品の移動を把握できること」 (引用:食品のトレーサビリティ|農林水産省
ここまでが1品構成のシリーズです。主菜・主食・鍋などが1品作れます。調理時間が10〜15分、メニューによって2人前と2〜3人前があります(例外あり)。 2品構成のシリーズは、らくうま2品シリーズです。自分で用意が必要な調味料が「塩・こしょう・醤油・味噌・ケチャップ・油・ラー油・類粒だし」です。自分で用意が必要な食材が「ごはん・卵・片栗粉・牛乳・チーズ」です。調理時間が1品構成そのまま(約10〜15分)に計2品(主菜か主食1品・副菜か汁物1品)食べられるのが特徴です。2人前か3人前かを選べます。 3品構成のシリーズは、いろどり3品シリーズです。自分で用意が必要な調味料が「塩・こしょう・味噌・醤油・油・類粒だし」です。自分で用意が必要な食材が「ごはん・卵・片栗粉・牛乳・生クリーム」です。調理時間が15分で計3品(主菜か主食・副菜2品か副菜1品汁物1品)が食べられる(麵1品・鍋1品・スイーツ1品などの場合あり)のが特徴です。2人前か3人前かを選べます。 以上、全6シリーズで、包丁・まな板不要です(豆腐・カツなどのメニューはカットが必要な場合あり)。 また全6シリーズで「ほぼ国産の野菜」「肉・魚介類」「その他の食材」「放射性物質自主検査を実施した食材」が使われています。

パルシステム「塩・こしょう・サラダ油・オリーブオイル・ごま油」

パルシステム

比較一覧表:ミールキットに自分で用意が必要な調味料・食材「パルシステム」

パルシステムのミールキットについて、自分で用意が必要な調味料・食材を比較できる一覧表です。
自分で用意が必要な調味料・食材は、メニューによって異なります(すべてが同時に必要ではありません)。
自分で用意が必要な調味料・食材は、他にもあるかもしれません。
一例なので、目安としてお使いください。(2018年12月調べ)
シリーズ名調味料食材
らくらくごはん


  • こしょう

  • サラダ油

  • オリーブオイル

  • ごま油



  • 牛乳

  • バター

  • 小麦粉

  • 片栗粉

  • パン粉

  • 白炒りごま

  • シュレッドチーズ

  • レモン

  • かつお節

パルシステムのミールキットは、らくらくごはんのみ全1シリーズです。「化学調味料不使用の調味料」がセットになっていますが、そのほかに自分で用意が必要な調味料と食材もあります。 自分で用意が必要な調味料が「塩・こしょう・サラダ油・オリーブオイル・ごま油」です。自分で用意が必要な食材が「卵・牛・バター・小麦粉・片栗粉・パン粉・白炒りごま・シュレッドチーズ・レモン・かつお節」です。 野菜・肉・豆腐の大豆が国産なのが特徴です。主菜・主食・鍋などが1品作れます。ほとんどのメニューが2〜3人前か3人前ですが、ときおり2人前や3〜4人前のメニューもあります。厚揚げや豆腐などは包丁・まな板が必要で、調理時間の目安が10〜15分(一部のメニューで20〜30分の場合あり)です。 「国産の野菜」「肉(国産)・魚介類」「その他の食材(豆腐の大豆は国産)」「放射能検査を実施した食材」が使われています。

生活クラブ「塩・こしょう・ケチャップ・マヨネーズ・なたね油・オリーブオイル・ごま油」

比較一覧表:ミールキットに自分で用意が必要な調味料・食材「生活クラブ」

生活クラブのミールキットについて、自分で用意が必要な調味料・食材を比較できる一覧表です。
自分で用意が必要な調味料・食材は、メニューによって異なります(すべてが同時に必要ではありません)。
自分で用意が必要な調味料・食材は、他にもあるかもしれません。
一例なので、目安としてお使いください。(2018年12月調べ)
シリーズ名調味料食材
ビオサポ食材セット


  • こしょう

  • ケチャップ

  • マヨネーズ

  • なたね油

  • オリーブオイル

  • ごま油


  • ご飯


  • バター

  • 片栗粉

生活クラブのミールキットは、ビオサポ食材セットのみ全1シリーズです。「化学調味料不使用の調味料」がセットになっていますが、そのほかに自分で用意が必要な調味料と食材もあります。 自分で用意が必要な調味料が「塩・こしょう・ケチャップ・マヨネーズ・なたね油・オリーブオイル・ごま油」です。自分で用意が必要な食材が「ご飯・卵・バター・片栗粉」です。 国産中心の食材と化学調味料不使用の調味料が特徴です。主菜・主食・鍋などが1品作れます。ほとんどのメニューが2〜3人前ですが、ときおり2人前や3〜4人前のメニューもあります。包丁・まな板不要、調理時間の目安が10〜15分です。 「独自の基準をクリアした減農薬野菜(残留農薬に関する基準)」「国産の肉・魚介類」「国産のその他の食材」「放射能検査を実施した食材」が使われています。

ヨシケイ「さとう・塩・こしょう・酢・しょうゆ・味噌・黒胡椒・酒・みりん・ソース・ケチャップ・マヨネーズ・サラダ油・オリーブオイル・ごま油・だし汁・削り節・コンソメ・鶏ガラスープの素・味付けポン酢・唐辛子粉・パン粉・おろししょうが・おろしわさび・練りからし・ドレッシング」

ヨシケイ

比較一覧表:ミールキットに自分で用意が必要な調味料・食材「ヨシケイ」

ヨシケイのミールキットについて、自分で用意が必要な調味料・食材を比較できる一覧表です。
自分で用意が必要な調味料・食材は、メニューによって異なります(すべてが同時に必要ではありません)。
自分で用意が必要な調味料・食材は、他にもあるかもしれません。
一例なので、目安としてお使いください。(2018年12月調べ)
コース名調味料食材
プチママ

  • さとう


  • こしょう

  • しょうゆ

  • 黒胡椒

  • みりん

  • ソース

  • マヨネーズ


  • ごま油

  • だし汁

  • コンソメ

  • 味付けポン酢


  • ご飯

  • 片栗粉

  • バター

  • おろし生姜

定番

  • さとう


  • こしょう

  • しょうゆ

  • 味噌

  • 黒胡椒


  • みりん

  • マヨネーズ

  • サラダ油

  • オリーブオイル

  • ごま油

  • だし汁

  • 削り節


  • バター

カットミール

  • さとう


  • こしょう

  • しょうゆ

  • 黒胡椒

  • 味噌


  • みりん

  • マヨネーズ

  • ソース

  • 揚げ油


  • ごま油

  • だし汁

  • 削り節

  • コンソメ

  • 唐辛子粉

  • ドレッシング


  • 片栗粉

食彩

  • さとう


  • こしょう


  • しょうゆ

  • 味噌


  • みりん

  • マヨネーズ


  • サラダ油

  • オリーブオイル

  • だし汁

  • 鶏ガラスープの素

  • 味付けポン酢

  • ドレッシング


  • 片栗粉

キットde楽


  • こしょう

  • しょうゆ

  • 黒胡椒


  • みりん

  • マヨネーズ

  • ソース


  • サラダ油

  • オリーブオイル

  • だし汁

  • 鶏がらスープの素

  • コンソメ

  • 削り節

  • おろしわさび

  • 練りからし

  • シーザードレッシング


  • 片栗粉

  • バター

バランス400

  • さとう


  • こしょう

  • しょうゆ

  • 黒胡椒


  • 味噌


  • みりん

  • ケチャップ

  • マヨネーズ

  • サラダ油

  • オリーブオイル

  • ごま油

  • だし汁

  • 鶏ガラスープの素


  • 片栗粉

  • バター

バリュエーション

  • さとう


  • こしょう

  • しょうゆ

  • 黒胡椒


  • 味噌


  • 白ワイン

  • みりん

  • ケチャップ

  • マヨネーズ

  • 揚げ油

  • サラダ油

  • オリーブオイル

  • ごま油

  • だし汁

  • コンソメ

  • 鶏ガラスープの素

  • おろし生姜

  • パン粉



  • 片栗粉

  • バター

クイックダイニング



  • しょうゆ

  • 黒胡椒

  • みりん

  • ケチャップ

  • マヨネーズ

  • ソース

  • ごま油

  • コンソメ

  • おろしわさび

  • 練りからし


  • ご飯

ヨシケイのミールキットは、全8コースです。全8コースで「調味料」がセットになっていますが、そのほかに自分で用意が必要な調味料と食材もあります。 以下、全8コースについて、自分で用意が必要な調味料と食材・調理時間・特徴を順番にまとめます。 プチママコースは、自分で用意が必要な調味料が「さとう・塩・こしょう・しょうゆ・黒胡椒・みりん・ソース・マヨネーズ・油・ごま油・だし汁・コンソメ・味付けポン酢」です。自分で用意が必要な食材が「ご飯・片栗粉・バター・おろし生姜」です。調理時間が15〜20分で、1週間のうち和食と洋食の割合が多く、離乳食とりわけレシピ付きなのが特徴です。 カットミールコースは、自分で用意が必要な調味料が「さとう・塩・こしょう・しょうゆ・黒胡椒・味噌・酒・みりん・マヨネーズ・ソース・揚げ油・油・ごま油・だし汁・削り節・コンソメ・唐辛子粉・ドレッシング」です。自分で用意が必要な食材が「片栗粉」です。調理時間が15〜20分で、肉・魚・野菜(一部)がカット済み・包丁の使用は最大3回なのが特徴です。 バリュエーションコースは、自分で用意が必要な調味料が「さとう・塩・こしょう・しょうゆ・黒胡椒・酢・味噌・酒・白ワイン・みりん・ケチャップ・マヨネーズ・揚げ油・サラダ油・オリーブオイル・ごま油・だし汁・コンソメ・鶏ガラスープの素・おろし生姜・パン粉」です。自分で用意が必要な食材が「米・バター・片栗粉」です。調理時間が35分で、トレンドレシピの本格外食用メニューをお家で手作りする楽しさが特徴です。 クイックダイニングコースは、自分で用意が必要な調味料が「塩・酢・しょうゆ・黒胡椒・みりん・ケチャップ・マヨネーズ・ソース・ごま油・コンソメ・おろしわさび・練りからし」です。自分で用意が必要な食材が「ご飯」です。外食用メニューを1品は手作り・1品は調理済みで作れるため、2品作れて調理時間が最短10分なのが特徴です。 ここまでの4コースが、2品構成(主菜か主食1品・副菜か汁物1品)のコースです。2人前・3人前・4人前を選べます(バリュエーション・クイックダイニングは4人前なし)。 ここからの4コースが、2〜3品構成のコースです。主菜か主食1品・副菜か汁物1品が作れて、2人前・3人前・4人前を選べます。以下、調理時間と特徴を、順番にまとめます。 定番コースは、自分で用意が必要な調味料が「さとう・塩・こしょう・しょうゆ・味噌・黒胡椒・酒・みりん・マヨネーズ・サラダ油・オリーブオイル・ごま油・だし汁・削り節」です。自分で用意が必要な食材が「バター」です。調理時間が30〜35分で、定番料理やロングセラーメニューなのが特徴です。 食彩コースは、自分で用意が必要な調味料が「さとう・塩・こしょう・酢・しょうゆ・味噌・酒・みりん・マヨネーズ・油・サラダ油・オリーブオイル・だし汁・鶏ガラスープの素・味付けポン酢・ドレッシング」です。自分で用意が必要な食材が「片栗粉」です。調理時間が30〜35分で、旬の食材を味わえるメニューが特徴です。 キットde楽コースは、自分で用意が必要な調味料が「塩・こしょう・しょうゆ・黒胡椒・酒・みりん・マヨネーズ・ソース・油・サラダ油・オリーブオイル・だし汁・鶏がらスープの素・コンソメ・削り節・おろしわさび・練りからし・シーザードレッシング」です。自分で用意が必要な食材が「バター・片栗粉」です。調理時間が10〜15分とスピード感があって、有名店監修メニューも登場するのが特徴です。 バランス400コースは、自分で用意が必要な調味料が「さとう・塩・こしょう・しょうゆ・黒胡椒・酢・味噌・酒・みりん・ケチャップ・マヨネーズ・サラダ油・オリーブオイル・ごま油・だし汁・鶏ガラスープの素」です。自分で用意が必要な食材が「バター・片栗粉」です。調理時間が30〜35分で、1食あたり400kcal以下・週間平均食塩相当量3.5g以下なのが特徴です。 全8コースで「ほぼ国産の野菜」「肉・魚介類」「その他の食材」が使われています。

自分で用意が必要な調味料が少ない順のミールキットランキング

ここまで、ミールキットに自分で用意が必要な調味料について、 各社のシリーズごとの比較 を見てきました。 最後に、ランキングをまとめています。各社の全シリーズを自分で用意が必要な調味料が少ない順に並べています。 【ランキングの見方】
  • 条件が全て同じ場合は、並べて表示(先後の差なし)
以下、自分で用意が必要な調味料が少ない順のミールキットランキングです。
  1. 0種類(必要なし):らでぃっしゅぼーや「私が仕上げる10分キット・Rigato・ラディッシュミール」
  2. 1種類:オイシックス「鍋」、コープデリ「そろってgood!」
  3. 2種類:オイシックス「クイック10・スープ」、コープデリ「産直Gohan」
  4. 4種類:オイシックス「ちびキッズ・デイリー・サラダ」、コープデリ「すこやかDish」
  5. 5種類:パルシステム「らくらくごはん」
  6. 6種類:コープデリ「ぐるめでgood!」、コープデリ「いろどり3品」
  7. 7種類:生活クラブ「ビオサポ食材セット」
  8. 8種類:オイシックス「シェフ・キッズOK」、コープデリ「らくうま2品」
  9. 12種類:ヨシケイ「クイックダイニング」
  10. 13種類:ヨシケイ「プチママ」
  11. 14種類:ヨシケイ「定番」
  12. 16種類:ヨシケイ「食彩・バランス400」
  13. 18種類:ヨシケイ「カットミール・キットde楽」
  14. 21種類:ヨシケイ「バリュエーション」

【目的別!】ランキング一覧は下の「らんきんぐ」をタップするとみれます!

ランキング 記事下
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

return top