Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
きゃりーもぐもぐのロゴ

メイプルフーズ美健倶楽部のアレルギー・アトピー・妊娠中・離乳食について

メイプルフーズ美健倶楽部は、アレルギーやアトピーに配慮する家庭や、妊娠中のプレママから離乳食の赤ちゃんのいる家庭での利用には向いているのでしょうか。

メイプルフーズ美健倶楽部をもっと知る!※タップでメイプルフーズ美健倶楽部の関連記事へジャンプできます。

アレルギーについては、特定原材料7品をチェックできる用紙付き

メイプルフーズ美健倶楽部の商品は、商品と一緒に成分表や原材料名の記載されている紙が入ってきますので、こちらに「アレルギー」についての記載もあります。

 

特定原材料7品(えび・かに・卵・小麦・乳・そば・落花生)であれば、こちらを見てチェックすることが可能です

メイプルフーズ美健倶楽部 特定原材料7品の用紙

 

ただ、残念なのが、この成分表は、商品購入前に見ることができないという点です。商品が届いてから、アレルギー物質が入っていることに気づいても遅いですよね・・・。

 

アレルギーを持っている人は、このような加工冷凍食品を使用することは少ないと思うので、アレルギーを持っている人以外の家族が食べる時に、アレルギーのある人が触れないよう気を付ける時に、この記載を参考にするような感じでしょうか。ちょっと意味のないような気も・・・。

 

とはいえ、同じような冷凍夕食宅配サービスの中でアレルギーについて触れている会社は少ないので、記載がある分、親切な印象はありました。

 

また、写真で大体の商品内容を見ていれば、アレルギー物質が入っているかどうか、ある程把握できると思います。そのときに要注意なのが、突然のメニュー変更があることです。

 

届いた商品に、変更があった場合は、このように記載されます。

メイプルフーズ美健倶楽部 メニュー変更のお知らせ

 

魚からお肉へ大胆な変更もあるので、アレルギーについての読みが外れてしまう可能性も無きにしも非ず。私は、お試しセット10セット分を注文して、変更があったのは1セットのみでしたが、どれくらい変更があるかは、時期にもよると思いますし、届いてみないとわからないところですね。

アトピーに「化学調味料無添加」が嬉しい

アトピーの体調管理では、添加物を避けたいところですよね。メイプルフーズ美健倶楽部の商品は、ハムやベーコン、だしやスープなどの化学調味料を無添加にこだわって作られています。ですので、商品全体では、完全に無添加というわけにはいかないものの、他の同じような冷凍夕食宅配サービスやスーパーやコンビニの冷凍食品よりも、添加物の摂取を控えることが出来そうです。

 

また、アトピーには野菜が効果的。本当は、生野菜を摂取するとアトピーに特に有効と言われている酵素が摂れるのでいいのですが、生野菜ではなくとも、一食でたっぷり野菜が摂れるメイプルフーズ美健倶楽部の商品は良い効果を発揮してくれそうです。

 

妊娠中・つわりでも400カロリー&塩分3g以下の洋食が食べられる

妊娠中は、カロリーと塩分を控えた和食を中心にした食事が理想的とされています。カロリーや塩分の摂りすぎは、妊娠中の過度な体重増加を招いたり、後期になって、妊娠中毒症になってしまう恐れがあるからです。でも、現代のプレママたちは、洋食に慣れている世代の人が多いはずですから、和食ばかりでは飽きてしまいますよね

 

そんな時こそ、メイプルフーズ美健倶楽部の商品はおすすめです。カロリーや塩分が多くなりがちな洋食でも、カロリーは400カロリー、塩分は3グラム以下に抑えられていて、ダイエットやカロリー・塩分制限を気にかけられるほど。

 

洋食メニューの一例。「ハワイアンポークステーキ」です。大きなパイナップルや、赤いトマトのスープなど、見た目にもおいしいですよね。

メイプルフーズ美健倶楽部 ハワイアンポークステーキ

 

栄養をしっかりと摂りつつ、カロリーや塩分を抑えてくれる上に、妊娠中の食べたい欲求も満たしてくれるなんて、最高です。つわりで料理をするのが辛い時には2セット注文して、夫婦で健康夕食にしても良いかもしれませんね。

 

赤ちゃん・離乳食期で忙しいママの食事代わりに

メイプルフーズ美健倶楽部の商品は、調理済の商品なので、赤ちゃんの離乳食には使えません。ただ、少しだけ視点を変えて、育児の忙しさで自分の食事がままならないときの強い味方として、冷凍庫に置いておいてもいいかもしれませんよ。

 

初めての離乳食は、ママも不安でいっぱい。赤ちゃんの離乳食づくりに必死になっているうちに、自分のお昼ご飯を食べ損ねてしまったなんてこと、私もよくありました。メイプルフーズ美健倶楽部のメニューならば、夕食だけでなくもちろん昼食に食べてもOK。それも、一品一品個包装されているので、一度に献立全部食べなくても、何日かに分けて食べることもできます

 

また、離乳食が進んで、後期から完了食くらいになれば、子どもと一緒に食べることができます。魚のおかずが一週間に届く5食中2~3食入っているのですが、骨抜き加工されているので、子どもに食べさせる時も骨を気にする心配なしです。

メイプルフーズ美健倶楽部 骨抜き加工処理済み

 

味付けは、しっかりめのものもありますが、塩分がちゃんと計算されているので、子どもと一緒に食べても安心なのは助かりますよね。実際に、我が家の1歳と3歳の娘も抵抗なく一緒に食べることができています。

 

マリネやお酢っぽい和え物が副菜につくセットがとても多く、我が家の子どもにとってはすっぱいおかずはちょっと食べにくいようで、不人気なこともありましたが、メインはママよりたくさん食べるほど。ですので、一緒に食べるときは、食べれそうなものをとりわけしてあげると良いと思います。

 

>>>さいごに、メイプルフーズ美健倶楽部の大事なポイントだけをチェックして公式サイトをみる

 

【目的別!】ランキング一覧は下の「らんきんぐ」をタップするとみれます!

ランキング 記事下
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

return top