Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
きゃりーもぐもぐのロゴ

タイヘイのアレルギー・アトピー・妊娠中(つわり)・離乳食について

タイヘイファミリーセットアレルギーや、アトピー妊娠中や離乳食など、特に子供のいる家庭で気になるポイントについて、体験を含めて紹介していきたいと思います。

タイヘイをもっと知る!※タップでタイヘイの関連記事へジャンプできます。

アレルギーをお持ちの方は要注意!

タイヘイファミリーセットのインターネットサイトでは、アレルギー表記がありません。さらに、メニューをみていくと、一週間ごとの注文するものや、朝昼晩まとめての注文するもの、そして献立まるごと注文するものがほとんどです。

 

なので、アレルギーを持っている人にとっては、「この日の献立ならアレルギーは大丈夫だけど翌日の献立が食べられない」とか、「献立の中の一品がアレルギーがあって食べられない」などの不都合が生じる可能性が高いです。献立の中身を入れ替えたりするサービスはないようなので、アレルギーを持つ人が利用することを前提としていないという印象です。

 

それでも利用したい方は、例えば、アレルギーがそんなにメジャーな食品でない場合は、献立を自分で気を付けてチェックすると大丈夫です。卵や小麦粉、乳製品などの場合は、継続しての利用は少し難しいかもしれません。それらの場合は、その都度、献立の中身をチェックして大丈夫そうなものを選んで、単発で注文するという利用の仕方になりそうです。

 

アトピーの方は、食材宅配orしあわせコースメニューがおすすめ

アトピーの場合、できるだけ添加物は避けたいところですよね。タイヘイファミリーセットの冷凍御膳には添加物が含まれるものもあるので、冷凍品よりは、食材宅配の方の利用をおすすめします。ただし、食材宅配の献立の中にもときどき添加物を含むものもあるんですよね(冷凍のチキンカツやハンバーグなど)。

 

しあわせコースのメニューがおすすめ

そこで、どうしても添加物は摂りたくないという人は、毎日届く「とくとくセット」などではなく、献立の中身を注意深くチェックしてから一品ごとに購入できる、「しあわせ」などのメニューをおすすめします。アトピーにとって、野菜をたくさん摂ることはとてもいいことですよね。

 

しあわせ」なら、自分で作る時にはなかなか揃えられない多くの種類の野菜を一食で摂ることができるので、アトピー改善に向けて野菜をたくさん摂りたいと思う人の希望に応えてくれるんです。

しあわせの体験談を読みたいという方はこちら。

タイヘイファミリーセットの配食サービスで『しあわせ弁当』を体験してみた

 

妊娠中・つわり中の方はとくとくセットがおすすめ

妊娠中、つわりの時は、台所に立つのが本当につらいんですよね。食材を見て、何を作るか考えるだけで気持ち悪くなってしまう人もいるはず。

 

でも、「赤ちゃんのためにしっかりと栄養のあるものを食べたい!」というときに、毎日栄養バランスの最高な食事が届くとくとくセットは、強い味方となってくれると思います。

 

夫婦ふたりだけの場合

夫婦だけの場合は、冷凍御膳でも十分。妊婦さんは無理してはいけません。つわりできついときには、調理することからも逃れられる冷凍御膳に頼りましょう。

 

他に子どもがいる場合

でも例えば、もうひとり上の子がいる場合などは、たとえどんなにおいしくても、冷凍とは思えない品質でも、やっぱり、母親として子どもに冷凍のお弁当を毎日食べさせるのは気が引けますよね。

 

そんなうちのような家族には、「とくとくセット」がおすすめです。その内容は、5日分と6日分から選べて、毎日お昼過ぎにその日の夕食の食材を届けてくれるというセットです。

 

赤ちゃんのためにしっかり栄養を摂りたいということ、他の家族にちゃんと食事を食べさせてあげたいということ、気持ち悪くて食べ物のことを考えられない中で料理の負担を軽くしたいこと・・・妊娠中つわりに苦しむママの願いを、「とくとくセット」は全て叶えてくれるのです。

 

とくとくセットの献立を1週間分つくってみました

さらに「とくとくセット」は一週間、いろいろな献立が楽しめるのも魅力。初日に一週間分の献立のレシピがもらえます(前の週の注文用紙と一体になっています)。

 

月曜日。アジの開きと、鶏肉のコックリ煮

タイヘイ とくとくセット 月曜日1

 

我が家には肉食の主人がいるので、豚キムチとお味噌汁をプラスで作りました。

タイヘイ とくとくセット 月曜日2

 

火曜日。回鍋肉と、ニラたま卵あんかけです。

タイヘイ とくとくセット 火曜日1

 

豚汁を付けて完成!

タイヘイ とくとくセット 火曜日2

 

水曜日。鮭とじゃがいもの塩バター煮と、小松菜のお浸し

タイヘイ とくとくセット 水曜日1

 

コールスローサラダとモズクのスープをプラスで作りました。

タイヘイ とくとくセット 水曜日2

 

木曜日。チキンカツのおろし梅ソースと、かぼちゃの甘煮。

タイヘイ とくとくセット 木曜日1

 

ミートボールとウインナースープを付け足しました。

タイヘイ とくとくセット 木曜日2

 

金曜日。そうめんチャンプルーと、きのこのホイル焼き

タイヘイ とくとくセット 金曜日

 

鰆の照り焼きと、中華スープをプラスで作りました。

 

とくとくセットの気になるところ、良いところ

一週間終えて・・・。すごく楽しかったです。今までの自分のレパートリーにないような品物もたくさんあったので、家族が毎日夕食を楽しみにしてくれていたのが嬉しかったですよね。

 

自分で買い物に出かけると同じような野菜ばかりになってしまうところ、毎日違う野菜が少量ずつ届くので、一週間でいろいろな種類の野菜が食べれるのも魅力ポイントです。一汁三菜を心がけている私としては、汁物と一品だけ考えて、あとは献立が決まっているというのはかなり負担が減りました。

 

気になるところをお話しますと、味付けは作る側の腕にかかっていて、自分で作るよりも手間暇かけるレシピが多いです。ですから、時短料理には全くなりませんが、そのぶんレシピ通りに素直に作ればいいので、無心で作れるところが「つわりの時にもいい」と思いました。

 

食べる量的にも、わざわざ作り足さなくても十分な量があるので、「とくとくセット」の献立だけで大丈夫です。

 

そして「とくとくセット」の最大の魅力は、低価格だということ!一食2人分で720円という驚きの安さなんです。実際に利用しても、「どうしてこんなに低価格にできるの?」と、不思議なくらい満足できる内容です。ですから、「経済的にも節約したい」という子育て世帯にもすごくおすすめのセットです。





Sponsored Link

 

赤ちゃんの離乳食には向かないと思います

でも!利用する前に注意してほしいこともあります。それは、とくとくセットのメニューは、あらかじめ献立が決まっているものばかりなので、離乳食期の赤ちゃんには不向きだと思います。もちろん、「赤ちゃんに手がかかるから家族が利用する」という利用スタイルなら、負担も軽減されると思いますが、赤ちゃん用にと考えると離乳食後期ごろまでは使えないでしょう。

 

でも完了期ごろになれば、「減塩メニュー」や「ソフト御膳」という柔らかくなっている冷凍御膳もあるので、家族が注文するものとは別に赤ちゃん用にそういったものを選んで注文することはできそうかな?と思います。

 

まとめますと、小さな赤ちゃんのいる家庭でタイヘイファミリーセットの利用を考えるなら、「利用するのは大人だけ。離乳食用には赤ちゃんが食べる分だけの食材をスーパーなどで買ってきて調理する」。離乳食を始めたばかりの赤ちゃんはそんなに量も食べませんよね。だから、そういうスタイルが一番しっくりくるのではないでしょうか。

 

タイヘイの放射能・安全性につきましても別記事でまとめていますので、よかったらみてみてください。

【目的別!】ランキング一覧は下の「らんきんぐ」をタップするとみれます!

ランキング 記事下
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

return top